京都河原町の現代の美術・工芸の発表の場|GALLERY MARONIE

現代の美術・工芸の発表の場として、ジャンルは問わず個展を中心に展開。異なった3つのギャラリースペースを持つ京都のギャラリー。

版画tomorrow 7大学推薦 若手の饗宴

京都を軸として関西には美術・工芸を学ぶ大学が集まり、毎年優秀な卒業生が数多く巣立って行きます。

しかしながら卒業と同時に作品制作の機会も、発表の場も、ともに切磋琢磨した仲間も、極端に減ってしまします。せっかく育った優秀な才能を少しでも発揮できる場が提供できないものか、との想いを込めて企画しました。

毎年ジャンルを変え、在校生から卒業後5年以内の作家を関西の主要な芸術系大学からご推薦いただき、一堂に作品を発表します。4回目の今回は「版画」に焦点を当てました。

これから活躍する若い作家たちが同じ空間で作品を展示し、交流することで互いに刺激しあい、新たな制作の可能性が広がる機会になればと思います。この展覧会をきっかけに若い作家が大きく羽ばたき、新たな活動を切り開いていけますように。版画のtomorrowを目指して。

 

上田佳奈 大阪芸術専門学校

鈴木真衣子 京都市立芸術大学

大八木夏生 京都精華大学

近藤沙桜里 京都芸術大学(旧 京都造形芸術大学)

前奏江 大阪成蹊大学

三宅佑紀 成安造形大学

勝木有香 嵯峨美術大学

2021年5月4日〜5月16日

5.4-5F
  • 5F-1
  • 5F-2
  • 5F-3
  • 5F-4