京都河原町の現代の美術・工芸の発表の場|GALLERY MARONIE

現代の美術・工芸の発表の場として、ジャンルは問わず個展を中心に展開。異なった3つのギャラリースペースを持つ京都のギャラリー。

10.17-5F

蛍光灯の修辞学

空間に配置された蛍光灯が点滅していく 本作は、このシンプルな物理現象に要請されて生まれるパフォーマンスとそれに […]

10.10-5F

O2展 ~土の息づかい~

「京都造形芸大に入学(*2002年)してから、早いもので15年を経過しました。 学び舎を離れ、それぞれが新しい […]

10.3-3F

金 昇賢展

偽装をする。 強く見せるために偽装をする。 衰えたことを隠すために偽装をする。 おそらくみんな気付いているだろ […]

9.12-5F

彫刻tomorrow 6大学推薦 若手の饗宴

京都を軸として関西には美術・工芸を学ぶ大学が集まり、毎年優秀な卒業生が数多く巣立って行きます。 しかしながら卒 […]